クラウドシステム【スマートF」の株式会社ネクスタが、関西スタートアップビジネスコンテストで最優秀賞を受賞!

最終更新日

株式会社ネクスタが、関西スタートアップビジネスコンテストで最優秀賞を受賞!

株式会社ネクスタが、2021年8月27日に開催された『The JSSA Online MeetUp&Award Vol.35』(主催:一般社団法人日本スタートアップ支援協会)で最優秀賞を受賞されたそうです。

また、同時に「みずほ銀行賞」「EY賞」「オービックビジネスコンサルタント賞」も受賞したとのことです。

出典:株式会社ネクスタプレスリリース

株式会社ネクスタについて

株式会社ネクスタは、製造業のDX化を進めるスタートアップ企業。

代表的製品は製造現場を効率化するクラウドシステム【スマートF】で、製造現場の手書きやエクセル管理を、IT活用によって現場の見える化・効率化を行う生産管理クラウドシステムです。

モジュール単位に分かれていて、月額数万からスモールスタートでシステム導入が可能なところが特徴です。で、多くの企業での導入実績があるとのことです。

出典:株式会社ネクスタ公式サイト

 

社長の永原宏紀氏はキーエンス元営業全国1位、学生時代はJavaでWebアプリ開発などのエンジニア経験があったりと、華々しい経験をお持ちで、スタートアップ界で大変注目されている社長のひとりのようです!

 

審査員のコメントは?

審査員の皆さんもそうそうたる顔ぶれです。

そのような方々に大きな期待を寄せられており、今後のますますのご活躍が楽しみですね!

【審査員コメント】

Chatwork株式会社 代表取締役CEO 山本 正喜 様

実際に活用しているカスタマーの現場や声などもリアリティがあり、ただのコンセプトの押し付けではない価値あるプロダクトであることを感じました。
特に良いなと思ったのは、SaaSというとPCやスマホに頼りがちなところを、ピッピとバーコードでPCレスで活用できる部分で、現場で喜んで使われているところがイメージしやすかったです。
製造業という巨大かつまだまだDXが進んでいない領域を変えていけるポテンシャルのあるサービスだと思いました!

 

【スポンサー賞コメント】

株式会社みずほ銀行 イノベーション企業支援部 IPO推進チーム 廣瀬 信之 様

自らの経験に裏打ちされた永原社長の「中小製造業者の課題を解決したい」という気持ちと、積極的な経営姿勢には強く共感します。加えて、そのサービスは製造現場のみならず社会の課題解決にも繋がるものと確信し「みずほ銀行賞」を授与させていただきました。
今回の各賞受賞をきっかけに、更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。

出典:株式会社ネクスタプレスリリース

【The JSSA Online MeetUp&Award Vol.35】とは

関西の有力スタートアップや有名VC、上場企業経営者がオンラインでピッチイベントやトークセッションを実施。

協会スポンサー企業13社から豪華賞品も提供され、200名以上の多くのスタートアップと支援者、報道陣が参加したイベントだったとのことです。

出典:株式会社ネクスタプレスリリース