「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」令和4年度プログラム参加者募集【創業前後のスタートアップを支援!】

「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」令和4年度プログラム参加者募集【創業前後のスタートアップを支援!】

公益財団法人大阪産業局では、「令和4年度スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(以下、SIO)」を実施します。

それに伴い、令和4年7月上旬から令和5年1月下旬までの約7か月間、本アクセラレータープログラムに参加する創業前後のスタートアップを募集するそうです。

出典:スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA公式サイト

 

スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)の特徴

SIOでは、事業の立ち上げ時に必要とされる専門的な支援プログラムを提供します。

具体的には下記のようなプログラムを通じ、支援していくそうです。

  • 創業前後のスタートアップ等へのメンタリング経験が豊富なメンターが、 参加者に寄り添って伴走、サポート
  • 合計10回以上実施されるメンタリングの他、既存企業(大企業・中堅・ベンチャー企業等)との連携・協業を促進するための取り組みとして、ピッチイベントやワーク ショップ、交流会等の実施
  • 必要に応じて、銀行やVC、事業会社等への専門的な相談の機会も提供可能
  • 約7か月間の支援を通じて、参加者の成長と事業プランのブラッシュアップを促す

出典:スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA公式サイト

 

スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)令和4年度プログラム 募集概要

スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)令和4年度プログラム募集概要は、下記の通りです。

応募資格
以下の条件全てに該当すること。
<条件>
・スタートアップ企業であること、又は、創業準備中であること。
・スタートアップ企業については、創業3年程度以内で、大阪・関西に拠点を有する者。
または本業務の期間中に大阪・関西に拠点を設ける者。
・成長に向け既存企業との連携・協業に強い意欲を持って取り組める者。

募集期限
募集期限:令和4年6月6日(月曜日)18時まで

選考結果
後日、事務局より個別にお知らせします。また、SIOのホームページにも掲載します。

プログラム実施スケジュール(予定)
・令和4年7月2日(土曜日):プログラム参加者による初回アイデアピッチ交流会
・令和4年7月から令和5年1月まで:メンタリング期間
・令和4年9月17日(土曜日):中間ピッチ交流会
・令和5年1月28日(土曜日):成果発表会
メンタリングや、既存企業(大企業・中堅・ベンチャー企業等)との連携・協業を
促進することを目的としたピッチイベント・ワークショップ等を実施

※その他、メンタリング・ワークショップ・交流会等の各イベントについては、SIO
のホームページに掲載しているタイムテーブルをご参照下さい。

詳細及び申込み
SIOホームページにおいて 募集要綱等を掲載し、申込みを受け付けます。
SIO公式サイト(https://sio.innovation-osaka.jp/

2022年5月22日17時より説明会開催

SIOに興味がある方に向けての説明会が2022年5月22日17時より開催されるそうです。

詳細および申込については、SIO公式サイトをご確認ください。

SIO公式サイト(https://sio.innovation-osaka.jp/